Coquettish's Blog

Coquettishのライブレポなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
極私的曲解説
どもです!

8/5に我々のサードアルバムCHANGE THIS WORLDが無事発売されました!

ありがとうございますありがとうございます。

すでに聴いてくれた人も沢山いるようでありがたいです(T ^ T)

アルバムを出す度に全曲解説を書いていて、まぁ面白い!って声はそんなに聞いたことないんですが(笑)
今回も自己満バリバリで書こうと思います。

聴いてくれた人も、これから聴こうとしてる人も是非是非読んでちょーだい!


極私的曲解説

1.Change This World

仮タイトルは「俺達のNEW GIRL」
んーひどいね(笑)
でもそのまんまですね。もうまさにTHE1曲目!って曲を目指して作りました。
全体的な展開は当初のイメージからあまり変化せず、すんなり出来上がったかなと。
イントロのドラムがもう少しズッシリした感じだったんだけど、オープニングに相応しい感じを出すため土壇場で変更したくらいかな。
ハンドクラップの準備しといてください(笑)

2.Long Goodbye

仮タイトルは「flatliners」
出来上がってみたらそうでもなかったですね(笑)
つうかあんまりflatliners知らないんです。。
スピード感を損なわずにサビをとにかくシンガロングな曲を作りたくて勢いで一気に完成しました。
こういう曲は迷っちゃダメですね。
歌詞は友達の事を歌ってます。コーラス録り前に内容を聞いてから歌ったので気持ち入りました。

3.Jake with My Heart

仮タイトルは「BLINK」
はい、あのバンドですね。
苦情は受け付けませんよ(笑)
いやホントに初期段階では猛スピードで突っ走る高速チューンだったんだけどね。
あまりにも我々らしさが皆無だと笑 SKAアレンジにしてみたりと迷走を重ねて何度もボツになりかけた結果、究極までシンプルなアレンジになったんですね。
歌を最大限に活かすにはアレンジはシンプルに!曲作りの大原則ですね。サビの歌詞の乗せ方が完璧過ぎてレコーディング中震えました。


仮タイトルは「ノーチョイSKA」
これまた酷いですね笑
何故そんなタイトルを付けたのか自分達でも不明です笑
泣きのギターが皆無ですね~。
しかし曲自体はこれまた良い感じで、ありそうでなかったタイプですね。
スカパートがまるでFALLING SICKNESSのセカンドのようでナイスですね。
タイトルはスカ好きならわかるよね!?

5.The Coffee Song

仮タイトルが「slapstick」
この曲はとにかく頭からケツまで王道な曲をやりたくて作った。
イントロとか今までの自分だったら思い付いても恥ずかしくてボツにしてたレベルに王道だね笑
そういう意味では今だからこそ、ここまでバンド続けてたからこその曲なのかもしれませんね。
早くライブでやりたい曲だなー!

6.Hate You

仮タイトルは「AAA」
はい。5曲目に続き王道シリーズですね。
Aメロのカッティングを思い付いてからアッという間に出来たかな?難しい事はなんもない直球ソングですな。
実際バンドでやってみると仮 タイトルのバンドからかけ離れちゃうもんだね笑
歌詞はちょっと攻撃的な感じ(?)

続く!



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。