Coquettish's Blog

Coquettishのライブレポなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
interview #2
続き!


8:Hate You,Fighting Against Evilなどタイトルだけでも攻撃的なものがあるけれど、今回歌詞のテーマになっていることは何?

(回答hizde)
世の中に「WHY?」と思っていることが
根本のテーマです。嫌なものはイヤだし、納得いかないし。
ネガティブな感情は多々あるけどそんな感情は捨てて
ポジティブに人生を歩もうって訴えているんだ。
それとは別に「別れ」をテーマにしてる曲も数曲あるよ。
別れは本当に悲しい。死別なら特にね。
ただポリティカルなだけじゃなくて僕自身のパーソナル
な事や今作もコーヒーの歌は入っているよ。これで今までの
アルバム全てにコーヒーの歌が入っているね。
 

9:Don't think,Feel!と言えば、あれだよね??

yes!

10:最近では仕事/家庭を両立させるバンドが当たり前のように増えたけれど、僕らが10代の頃では考えられないぐらい環境が進歩したよね?

そうだね。最近は半年以上前からライブに誘われたりするのが当たり前だもんね。
まぁなんにせよ家族のサポートがありがたいなとつくづく思うよ。感謝だね。


11:バンドを続けて行くにはモチベーションと何が必要かな?

前の質問と被るけど家族の理解とサポートだね。
あとは皆で音を出すっていう極シンプルな事を楽しむことだね。
この年になってもスタジオ入るだけでドキドキするよ笑

12:バンドとしてTama Sonic,Punk Ska Riotとイベントの運営にも積極的に動いているけれど、こういう動きは前々から考えていたこと?それとも勢いかな?

PUNKSKARIOTに関して言えばskapunkのイベントに変化球的な扱いで出演するバンドだけを集めたら面白いかなと思ったのと。
同世代のあまりコンスタントな活動してないバンドを引っ張り出す場所を作りたかったって感じかな。
それとは別にCOQUETTISH単独でINDEPENDENCE PARADEって企画もやっていて最近は止まってるからレコ発が落ち着いたらまた色々面白い事やりたいね。
TAMASONICは個人的には運営には関わってないのでシンプルに全力で楽しむようにしてるよ笑

13:12のイベントを通して発して行きたいメッセージ等あれば教えて。

(回答hizde)

開放的な野外でパンクを楽しんで尚且つ募金をして人の役に立つって
素晴らしい。ただそれだけですね。
子供からお年寄りまで楽しめる野外イベントなんていままでないし、
ライブハウスに来てくれるきっかけになったらいいね。
でも基本堅苦しいメッセージはないです笑


14:最近良かったアルバムを3枚挙げなさい。

イースタンユース/ボトムオブザワールド
SEKAI NO OWARI/Tree



15:今後の予定などあれば教えて。

せっかくアルバム出したので普段行かない名古屋や大阪にライブしに行くよ!
ホントはもっと行ったことない場所も行きたい気持ちはあるんだけど中々難しいね。でも嬉しい事に来てほしいって声もあるから、ゆっくりでもいいからいつか行けたら良いなと思ってるよ。

16:では、最後に読んでくれた皆様にメッセージを。

これ以上ないアルバムが出来たから是非とも聴いてライブに遊びに来てほしいよ!
アリガトー!



最後まで読んでくれてありがとー!
アルバム発売までいよいよあと5日!
ツアーの告知も始まったので近々ここにも情報を掲載するよ!

ではでは

text by makoto


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。